ところで「忠臣蔵(ちゅうしんぐら)」 の名前の意味をご存じでした?

 

JUGEMテーマ:気になること

おすすめ観光情報
日本各地の魅力を発見 自分らしさを取り戻す時間 知らない自分と出会う
播州赤穂温泉の温泉旅館・ホテル一覧

 

播州赤穂はあの有名な赤穂浪士のふるさとです。
大石神社赤穂城などの史跡が残ってます。
温泉は2か所の源泉から湧く鉱泉を浴用加熱しています。
ゴルフなどのアウトドアレジャーと海の景色が楽しみめる温泉です。


ところで、
忠臣蔵ちゅうしんぐら の語源と意味をご存じでした 

 

1世代前の作品だけど役者が豪華すぎて豪華すぎて
東映オールスター出演映画
本当に豪華絢爛の一大絵巻物でした


解かり易く説明できる方はいらっしゃいませんか 

 

語呂合わせでは
義の 忠臣蔵

 

 

有力とされている由来をいくつか 


1、忠臣は47士を指し蔵は大石内蔵助の蔵からと考える説。 

2、忠臣は上記と同じで蔵は
吉良上野介が蔵の中で発見され、 
また物語のクライマックスがその蔵の前で行われたからという説。 

3、蔵一杯の忠臣という意味からという説。 

4、忠義の。⇒ 「
忠臣蔵

いづれも定かではないそうですが 
が関係しているのは間違いないようです。 


おすすめ観光情報
日本各地の魅力を発見 自分らしさを取り戻す時間 知らない自分と出会う
播州赤穂温泉の温泉旅館・ホテル一覧

もちろん元禄赤穂事件と書いたなら美談とは言えず、 
そこに歴史的背景が加わって 
ごろのいい
忠臣蔵というタイトルになったのでしょうか

 


蔵いっぱいの忠臣という意味と 
大石の蔵にかけてある説もあるそうです。 

 


忠臣蔵の蔵の意味は 
武士の集まり」 
大石内蔵助の蔵にかけている」 
大阪の豪商の蔵がいろは蔵といわれたことと 
仮名手本忠臣蔵のいろは仮名のいろはをかけている
などの説もあります。 

でもはっきり分からないみたいですね

 


おすすめ観光情報
日本各地の魅力を発見 自分らしさを取り戻す時間 知らない自分と出会う
播州赤穂温泉の温泉旅館・ホテル一覧

 

 

 

 

 

楽天Edyチャージ
楽天Edyは前払い型のいわゆる「電子サイフ」であり、
カードに通貨価値(バリュー、Edyバリュー)をチャージする必要があります。
楽天Edyにチャージできる最大金額は50,000円です。
チャージされている通貨価値を払い戻したり、換金することは規約で制限。

 

現金によるチャージ

 

現金をチャージする場合は、対応店舗に設置されている
据え置き型の専用入金機(Edyチャージャー)やPOSレジで行います。
 
2018年10月15日より、セブン銀行ATMでのチャージ対応が開始され、
1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円からの選択または
25,000円までの任意金額(1,000円単位で指定可能)の指定によるチャージが可能。
そして、お釣りとなる紙幣の出金も可能。

オンラインチャージ
金融機関口座またはクレジットカード決済や一部のデビッドカードでチャージ可能。
パソコンから楽天Edyのサイトで利用登録を行い、
サイト上でチャージを行う方法と、携帯電話アプリを用いてチャージを行う方法があります。


あわせて読みたい

お得に旅する 〜キャンペーン情報〜

ふたりで行きたい 〜カップル向け特集〜

族旅行へ 〜ファミリー向け特集〜

少し贅沢な旅 〜高級ホテル・旅館特集〜

温泉に行こう 〜温泉特集〜

格安出張でGo 〜出張ビジネスホテル特集〜

あわせて読みたい

泊ってよかった!ホテル・旅館ランキング

いい湯だな♪温泉宿予約

高級ホテル・旅館予約

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

出張ホテル予約

地域活性化プロジェクト ニッポンをつなぐ旅

懸賞広場

 

 

 

 

動画.com
動画であっさり見つけた.com
知る人ぞ知る動画.com
見つけてしまった動画.com
ご同輩!動画で.com
動画で情報を集めた.com
実は投稿動画に.com
見つけた動画.com
動画を満喫.com
興味が湧く動画.com
動画で興味.com
気になる動画.com
つい見てしまう動画.com
つい見てしまった動画.com
気になる動画.com
カミング・アウト動画.com
驚き動画.com
どうしても動画.com
動画閲覧症候群.com
近頃の注目記事と話題記事が驚き!
投稿動画拝見.com
動画で知れば.com
振り返れば動画.com
いつも動画で.com
動画拾い.com
近頃の人気記事と注目記事
時流に乗る人・乗り遅れる人
近頃の注目記事と話題記事

 

スポンサーサイト

Comments

Leave a Reply




Trackbacks

Trackback URL